梨地処理(つや消し処理)

半光沢、マットな質感の表面で高級感を演出する

梨地処理(つや消し処理)

効果

  • 金属つや消し(金属光沢消し)
  • 樹脂表面つや消し
  • 真鍮(黄銅)製品のつや消し梨地加工

    真鍮は、銅と亜鉛の合金であり、加工の自由度が高く腐食への耐性が高い素材です。
    サビに強いので屋外の記念碑などにも適しています。
    表面を軽く梨地状にするだけで、表面に施された羽根の模様がより映えた美しい仕上がりになっています。

    satin-and-matte_finishing-of-brass

  • ステンレス製品のつや消し梨地加工

    ステンレスもまた腐食に強い金属のひとつです。
    日常生活で頻繁に使用するものについては、梨地仕上げを施すことで高級感を演出するだけでなく、キズなどを目立たせないようにする効果も期待できます。

    satin-and-matte_finishing-of-stainless

梨地処理(つや消し)加工例

  • 金属(ステンレス、アルミ、真鍮など)の美装目的の梨地加工
  • 樹脂の美装目的の梨地加工
  • その他ガラス等の美装目的の梨地加工
※ 塗装乗りを向上し、剥がれを防止する塗装下地処理は『粗す」カテゴリの塗装下地処理
※ 防汚効果を高める梨地加工は『粗す』カテゴリの防汚梨地処理

つや消し梨地処理について

光沢を消し、半光沢のマットな表面に仕上げることで、高級感が生まれます。
塗料では表現できない素材本来の美しさを更に引き立てることができるため、見た目の美しさやデザイン性を求められる製品におすすめです。
使用する研磨材によって表面粗さ(質感)が大きく変化します。

リンク一覧

運営会社ホームページ
表面処理をトータルサポート

ショットブラスト・サンドブラスト
中古ブラスト機専門サイト

ページ上部へ戻る